初心者が選ぶべきレンタルサーバーについて

月額初期費用DBマニュアル電話ネットの情報独自ドメイン
xバリューサーバー エコ167円1,000円1個URL×バリュードメイン、他社も可
ミニバード250円1,500円5個URLxありスタードメイン、他社も可
ロリポップ! スタンダード500円1,500円30個URLありムームードメイン、他社も可
さくらのレンタルサーバ スタンダード477円953円20個URLあり他社も可
エックスサーバー x101,000円3,000円50個URLありエックスドメイン、他社も可
さくらのVPS 1G900円1,500円URLあり他社も可

金額は税抜(2016/07/30現在)

お金の問題がないのなら、エックスサーバー x10あたりで問題ないと思う。アフィリエイトの影響もあって紹介している人たちが多いけど、実際に継続して自身も使っている人が多いをみれば、合格点に入っている部類だと思う。

自身でなんとか解決できる系の人は、ミニバードあたりが個人的にはおすすめです。

基本、値段相応です。
ただし性能(サーバー代)+サポート(人件費)みたいな構成になってるので、サポートが手薄いけど、性能はそこそこというのは一応あり得ます。

電話サポート

電話サポートがないと困る人はそのあたりのチェックも忘れないほうが良いと思う。最初慣れてないと、マニュアル見てもわからない問題にぶち当たったりするとおもうのですが、その時にメールサポートだけでも十分、ネットで検索して自身で解決できそうとかいう以外の人は、電話サポートがあったほうが良いと思う。

また、お勧めのレンタルサーバーを教えてと言われたときに、電話サポートのあたりは気にしておいたほうが良いと思う。

知識がなくて文章で困っている点を表現できないとか、対話でないと伝えられない場合においては、電話サポートは受付だけでも強力だと思います。回答はメールでみたいなことになったとしても・・。

独自ドメイン

他社のサービスに関しては、サポート対象外になるのが普通です。その時に問題になりやすいのが、独自ドメインなんですね。サーバーと同じ会社がやっているドメインサービスで、ドメインを取得すると、サポートが受けやすいというのはあるかと思います。

他社管理のドメインでも使えるかどうかは確認しておいたほうが良いです。あと、他社管理のドメインを使用したい場合は、「エックスサーバー お名前com」 みたいな感じで、使えるかどうかとか、設定方法の事例が見つかるかどうかなど、事前に調べておいたほうが良いでしょう。

他社管理のドメインでサポートに問い合わせたら、当社のサービスにドメインを移管すると設定が簡単になりますみたいな案内になるところもあるので、それなら初めからみたいなところはあると思います。

マニュアル、ネットでの情報

マニュアルを用意しているところが多くなっていますので、事前にそういうのをチェックしてわかりやすいかどうかなど、自身の感覚に合いそうなところを選ぶのがよいかと思います。

あと、ネットでの情報が豊富かどうかというのも重要な要素だと思います。多くの人が使っていて、ネットに情報があふれている系のサービスの方が、問題が起こった時に自身でも解決しやすいです。

WordPress利用の場合は、DB(MYSQL)の数も確認のこと

DB(MYSQL)の数 = Wordpressをインストールできる数

そういう風に考えて間違いありません。
複数サイトを立ち上げたいとか、複数のドメインを使いたい場合に、DB(MYSQL)の数 がネックになります。

関連のある記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。