【StarServer フリーWP】.htaccessを編集する方法

追記:2017/08/07
スターサーバー フリー WP(旧wpblog)にサービス名変更になったので、それに合わせて動作確認して書き直しました。
自己責任で!!
.htaccessの編集に失敗すると、500 Internal Server Errorになります。

WPblogの場合は、Wordpressにログインできなくなると何もできなくなるので復旧する手段がありません。
WPblogでは、アプリケーションの初期化をしていろいろやり直す必要があります。

無料プラン - 無料プラン・特典プラン | レンタルサーバー【スターサーバー】

ネットオウルさんがやっている「スターサーバー フリー WPプラン」というサービス特有の話です。フリー WPプランでは、FTP経由で.htaccessが編集できないようになっていますが、Wordpressのプラグイン経由で裏技的に編集できるようになっています。

・WP Htaccess Editorプラグインを使う方法
・wp FileManagerプラグインを使う方法

WP Htaccess Editorプラグインを使う方法

■WP Htaccess Editor
WP Htaccess Editor — WordPress Plugins


プラグインを導入して、有効化するだけで編集できるようになります。

wp FileManagerプラグインを使う方法

■wp FileManager
wp-FileManager — WordPress Plugins


Filemanager Default Home location : ../

まずは設定で上記のように設定してください。ファイル一覧が期待通りに出ない場合は、「Filemanager Default Home location 」がちゃんと設定できていることを確認してくださいね。


ファイル一覧で、.htaccessの右側のEdの欄の編集アイコンをクリックすると、編集画面になります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。