ブラウザのアドオン(拡張機能)に頼らない「Create Link」「Make Link」機能について

javascript: (function() {
    var ele = document.createElement('textarea');
    ele.style.width = '100%';
    ele.value = '<a href="' +  location.href  + '">' +  document.title +  '</a>';
    document.body.insertBefore(ele, document.body.firstChild);
    ele.focus();
    ele.select();
    ele.ondblclick = function() {
        ele.parentNode.removeChild(ele);
    };
    ele.oncopy = function() {
        setTimeout(function() {
            ele.parentNode.removeChild(ele);
        }, 1);
        return true;
    }
})()

ブックマークレット(ブックマーク機能でjavascriptを実行)だと、中身がはっきりしてるし勝手に更新されないので安心かなぁと個人的には思います。「Create Link」「Make Link」のような機能は上記のブックマークレットを登録するだけで実現できます。

リンクを作りたいページを表示して、登録したブックマークレット(ブックマーク)を呼び出すだけです。

My Utility-Make Link ジェネレータ
Firefox の アドオン Make Link :: Add-ons for Firefox の機能を Google Chrome 等のブラウザに擬似的に実装するためのブックマークレット。


ブックマークレットは、上記サイトで簡単に作れます。リンク表示の要素のカスタマイズも簡単にできます。この記事の上記のブックマークレットのソースはここで作成しました。

また、javascriptの知識があれば、javascriptベースでもカスタマイズできます。たとえば「 ele.value = '<a href="' + location.href + '">' + document.title + '</a>';」このあたりを少し変更すればリンク表示をいろいろ変更できます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。