【WordPress 自作テーマの作り方】コメント欄 comments.phpを作成する【004】

Twenty Fifteen — 無料の WordPress テーマ

上記の comments.phpを参考にして、型枠を作っていきます。

<?php 
if ( post_password_required() ) {
	return;
}
?>

<div id="comments" class="comments-area">
<?php if ( have_comments() ) : ?>

<ol class="comment-list">
<?php wp_list_comments(); //コメントリスト?>
</ol><!-- .comment-list -->

<?php endif; // have_comments() ?>
<?php comment_form(); //コメントフォーム ?>

</div><!-- .comments-area -->

関数リファレンス/have comments - WordPress Codex 日本語版
テンプレートタグ/wp list comments - WordPress Codex 日本語版
関数リファレンス/comment form - WordPress Codex 日本語版

動作に必要な最低限のものは、上記のようなものになるかと思います。テンプレートタグ化されてるので、ほとんど呼び出すだけになります。これ以上カスタマイズしたいばあいは、それぞれのテンプレートタグ(関数)の引数などを利用して、カスタマイズしていくことになります。

コメントリストのカスタマイズ例

<?php wp_list_comments('callback=my_list_comments'); ?>

コメントリストの場合だど、引数にコールバック関数を指定して、その関数の中でいろいろカスタマイズするコードを書くことが可能になっています。

コメント欄をスレッド掲示板風にする【WordPress】
単純なリスト形式のコメント欄にしたほうが、見やすいのではないか?ということでコメント欄をカスタマイズしてみました。 参考にしたサイト ・テンプレートタグ/wp list comments -

実際にやってみたのが、上記の記事です。

関連のある記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。