ミニバードがディスク故障でデータの一部消失【2017年1月末】

ミニバード『sv16.minibird.netowl.jpサーバー』において
1月26日 PM10:10頃~1月27日 PM10:46頃まで
ディスク故障の影響により
サーバーにアクセスできなくなる障害が発生しておりました。

直ちに緊急メンテナンスを行わせていただきましたが、
『sv16サーバー』サーバーアカウント内でお預かりいたしておりました
MySQLデータベースを除くデータの復旧が困難な状態となっておりましたため
バックアップデータからの復元処理を行わせていただきました。
ネットオウル株式会社 障害・メンテナンス情報


ミニバードの場合、MySQLのサーバーは別になっているので、サーバーのHDDがトラブっても、MySQLのデータだけは残るということのようです。

WordPressの場合

・MySQL = 記事データ、Wordpressの設定内容
・ファイル = 画像ファイル、Wordpress本体、プラグイン本体
という風になっています。

Wordpressのバックアップも、サーバー上に置いたままだと、たぶん消えてます。


MySQLはミニバードの管理画面から、phpadminが使えるのでそこで現状確認、バックアップが取れるかと思います。
ファイルの方は、FTPで接続するか、ミニバードの管理画面からファイルマネージャー経由で現状をみるしかないでしょうね。

/wp-content/uploads =>記事の画像ファイル
/wp-content/themes =>Wordpressのテーマファイル
/wp-content/plugins =>Wordpressのプラグインファイル

こんな感じだと思います。

メール

12/中旬以降は消失してるんじゃないですかね。

2日ほどサーバーに接続できなかったときのメールは、徐々に受信できるはず。100%の保証はないけど・・。

相手先メールサーバがダウンしている場合、postfixは一定期間までメールの再送を試みますが、この期間はデフォルトで5日と長くなっています。
このままだと、メールが配信できなかった場合、5日もたってからメール送信者にエラーメールが返ります。
postfixのメール再送期間はデフォルトで5日と長いので短くする パソコン鳥のブログ/ウェブリブログ


100%は無理だと思うけど・・・


RAID1(またはRAID10)なんですよね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。