【WordPress】不正なアクセスがあった時は、脆弱性対策情報データベースも参考になる


アクセスログをみていて、なんとなく不審なアクセスを見つけた場合は、「JVN iPedia - 脆弱性対策情報データベース」も参考になると思う。

/wp-content/plugins/contus-video-gallery/hdflvplayer/download.php
/wp-content/themes/TheLoft/download.php
/wp-content/themes/trinity/lib/scripts/download.php
/wp-content/plugins/ajax-store-locator-wordpress_0/sl_file_download.php
/wp-content/force-download.php
/wp-content/plugins/s3bubble-amazon-s3-html-5-video-with-adverts/assets/plugins/ultimate/content/downloader.php
/wp-content/themes/yakimabait/download.php
/wp-content/themes/churchope/lib/downloadlink.php
/wp-content/themes/linenity/functions/download.php


たとえば、なんからの脆弱性を狙ってるのだろうけど、なんだろうなぁというときに、役に立つかも・・。

Wordpressとかで検索かけても、脆弱性一覧がでてくるので、どういうのがあるのかの参考になる。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。