【WordPress】送信されるメールのアドレスと名前を変更する方法

その1:コードを書く方法
その2:プラグインを使う方法

その1:コードを書く方法

テーマのfunctions.phpに以下のようなコードを追記することで実現できます。

送信元のメールアドレスの変更
add_filter( 'wp_mail_from', function( $email ) {
    return 'webmaster@example.com';
});

参考:Plugin API/Filter Reference/wp mail from « WordPress Codex

送信元の名前の変更
add_filter( 'wp_mail_from_name', function( $name ) {
    return '送信元の名前';
});

参考:Plugin API/Filter Reference/wp mail from name « WordPress Codex

その2:プラグインを使う方法

WP Mail From II
Allows you to configure the default email address and name used for emails sent by WordPress.


これをつかえばOKです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。