【バリューサーバー】独自ドメインで無料SSLを利用する方法

サイト運営
・お名前.comで取得したドメイン
・お名前.comのネームサーバーを利用
・DNSレコードのAレコードで、バリューサーバーのIPを指定

上記の条件で問題なく使えています。

バリューサーバーは、SSL化しても「HTTP/2」にならないんですが、いつ対応してもらえるのかなぁとちょっと不安です。コアサーバーの方がいろんな面で良くなってるような・・。

あと、独自ドメインでなくて、最初から無料でついてくる(追加できる)「提供サブドメイン」もSSL化でできます。といことで、「提供サブドメイン」でSSL化の動作チェックとかに使ったりもしました。

ちなみに証明書は、Let's Encryptでした。

実際に、設定してみた

無料SSLの設定 |VALUE SERVER バリューサーバー

マニュアル通りに設定していきます。


まず、ドメインウェブの設定で、下の方のSSL用ドメインのところにSSLにしたいサイトのドメイン(サブドメイン)を書きます。

すでに上の方に書いてある場合は、それを消してから、下の方に書いてください。上下ともに書くと、私の場合はこの設定画面がおかしくなりました。


ドメインウェブの設定が済むと、無料SSL設定の一覧に出てくるので、SSL化したいものをチェックして「無料SSL設定」ボタンを押すだけです。

私のばあは、10分ぐらいで利用できるようになりました。

SSL化しても、httpでもアクセスは可能

両方でアクセスできるので、httpで公開しながら、httpsで確認作業とかもできます。

常時SSL化

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

上記の記述を.htaccessに追記します。

注意したほうがよさそうなこと!!

無料SSLの提供開始に伴い、お客様のFTP領域「/public_html/ドメイン名/.well-known/」以下に置いたファイルは Web からアクセス出来ない仕様になっております。
VALUE SERVER バリューサーバー

別フォルダにサイトを構築して、リネームして入れ替えるとかした場合に、ハマりそうな予感がします。

スポンサーリンク