curl -A ‘Jetpack by WordPress.com’ の簡単な確認の仕方


curl -A 'Jetpack by WordPress.com' -d '<methodCall><methodName>demo.sayHello</methodName></methodCall>' http://blog.example.com/xmlrpc.php



The answer should be:

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<methodResponse>
<params>
<param>
<value>
<string>Hello!</string>
</value>
</param>
</params>
</methodResponse>


curlコマンドを使って確認してくださいみたいなものが出てくるのですが、その確認方法です。Windowsには、curlがないのでどうしましょうという話になるかと思います。で、初心者に一番簡単そうなPHPで確認することにします。

<?php

$cmd="curl -A 'Jetpack by WordPress.com' -d '<methodCall><methodName>demo.sayHello</methodName></methodCall>' http://blog.example.com/xmlrpc.php";

//実行する
$output = shell_exec($cmd);

//実行結果
echo "== 応答 ==<br>";
echo "<pre>";
echo htmlspecialchars($output);
echo "</pre>";


$cmd="ここにコピペ";
$cmd変数のところに、表示されたcurlコマンドの部分をコピペして、curl-jetpack.phpなどの名前で保存して、レンタルサーバーに転送します。その後、ブラウザから呼び出せば、実行結果がブラウザに表示されます。

curl -A 'Jetpack by WordPress.com'って何してるの?

curl -A 'Jetpack by WordPress.com' -d '<methodCall><methodName>demo.sayHello</methodName></methodCall>' http://blog.example.com/xmlrpc.php

Wordpressのxmlr-pc機能が、動作してるかどうかを確認してるだけだと思います。

-A, --user-agent AGENT ユーザーエージェントAGENTを指定する
-d, --data PARAM... POSTリクエストとしてフォームを送信する。パラメータPARAMは「"value=name"」の形式で指定する
Linuxコマンド集 - 【curl】ファイルのダウンロードやアップロードを行う:ITpro


ユーザーエージェント :Jetpack by WordPress.com
送信データ(POST):<methodCall><methodName>demo.sayHello</methodName></methodCall>
送信先:http://blog.example.com/xmlrpc.php

こんな感じですね。

関連のある記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。