【書籍レビュー】エンジニアのためのWordPress開発入門


この手の本の中では、良い本だと思います。ネットで調べれば、本の内容と似たようなことは見つかるのですが、見つかりにくい内容も書かれてるのでお勧めです。特に、周りに詳しい人がいない場合は特におすすめかも。


・テーマーを作成したい人
・プラグインを作成したい人
・DBを触って、あれこれカスタマイズしたい人
・Wordpressをカスタマイズして、何かを作りたい人

読者ターゲットはこのあたりだと思います。特にPHPまで触ってカスタマイズしたい人向けだと思います。Wordpress独自ルールと作法とかあるので、そのあたりも踏まえた知識が手に入ると思います。

個人的には、Wordpressのユーザー権限あたりが良くわかってなかったので、この本で理解が深まりました。あと、DB周りとかそのあたりも・・。



追記

テンプレート階層 - WordPress Codex 日本語版
データベース構造 - WordPress Codex 日本語版
プラグインの作成 - WordPress Codex 日本語版
関数リファレンス - WordPress Codex 日本語版

公式の情報を読み漁ってもよいかもしれないが・・・

デザイン路線、デザイナー向きなのは・・



参考:【書籍レビュー】WordPress 仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書 – ブログ運営のためのブログカスタマイズ

こっちです。こちらもPHPを使うし、ショートコードの作成の仕方とかも書いてるので、結構いろんなことができるようになるとは思う。
スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。