【スターサーバー】設備更新にともなうIPアドレスの変更【2021/10】

試す場合は、自己責任で!!

問題が起こっても被害が少ないように、アクセス数が少ない時間帯に変更して様子をみるのがよいかも。深夜にアクセス数が少ないなら、夜寝る前に変更して、朝に確認みたいな感じで・・。

概要

■メンテナンス実施スケジュール
 【2021年10月11日(月)】
  新旧IPアドレスの並行運用を開始します。
  これまでのIPアドレスとともに、変更後のIPアドレスのご利用も可能です。
  この期間を利用して新IPアドレスでの動作をご確認ください。

 【2022年2月1日(火)】
  AM 2:00頃~AM 8:00頃、ネットワーク設備更新メンテンナンスを実施します。
  メンテナンス開始とともに、旧IPアドレスは利用できなくなります。

2021/09/17 【重要】設備更新にともなうIPアドレスの変更および、お客様へのご確認のお願い

・上記の該当サーバー
・ネームサーバーをネットオウル以外を利用

この場合に、DNSレコードの変更をしなくてはいけません。

私の場合は、お名前comのDNSレコードを利用してるので、対応する必要があります。メールでも変更の仕方の案内が来ているので、それに従ってすればOKだと思います。

IPアドレスの変更

サーバー管理画面の「サーバー情報」のところで、ホスト名、IPアドレスが分かります

■スターサーバー ライトプラン(旧ミニバード)
 sv1.minibird.netowl.jp 112.78.117.2 → 162.43.112.2
障害・メンテナンス情報詳細 | レンタルサーバー【スターサーバー】

該当するサーバーと、変更後のIPアドレスは上記に掲載されています。

私は、お名前comのDNSを使っていたので、DNSレコードの該当IPアドレスの部分を、新しいIPに変更します。

私の環境では、2時間後には新しいIPに変更されてました。「TTLが3600」なので、1時間以上はかかると思います。また、すべてのネームサーバに反映されるには半日から数日かかると思います。ただし、今回の場合は、旧IPも新IPも両方存在して、同じサーバーなので特に意識する必要はないと思います。

確認

https://www.cman.jp/network/support/nslookup.html

上記で簡単にDNSレコードの状態は確認できます。DNSレコードが反映されるまでは、前のままです。
あと、「DNSサーバを指定する場合(任意)」で、「01.dnsv.jp」を指定すれば、お名前comで設定したDNSレコードそのまま取得できます。

無料SSL Let's Encrypt について

Let’s Encryptはドメイン認証型なので、サーバーのIPに左右されないはずなので、問題は起こらないと思います。今回、手元で試した感じでは、特に問題は起こってません。

おまけ

https://sitereport.netcraft.com/

上記で調べると、「netowl,Inc」でなくて「XSERVER Inc.」になってますね。

サービスの質が変わらなければよいのですが・・。

スポンサーリンク