Wordpress

【WordPress プラグイン】Search Regexで、検索条件を変える為の改造方法

2017/8/18現在最新版の「Search Regex 1.4.16」で確認しました バージョンによって、この部分の書き方が違うようです。 原理 search-regex/searches/post_content.php //記事本文 search-regex...
アメブロ

アメブロのSSL化(https)対応について【2017/08/22午後】

フリープラグインは、httpsの状態では動作しないみたい 表示確認01 <script type="text/javascript"> alert("動作確認02"); </script> フリープラグインに上記だけ書いて、 h...
Wordpress

Really Simple SSLプラグイン【混在コンテンツ対策】

ワンクリックで簡単にSSL化できるプラグインで、どうも巷では人気のようです。個人的には内部でなにをやってるのかわかりづらいので、ちょっとと思いますが・・。個人的には、SSL Insecure Content Fixerプラグインの方が良さそうに思えます。 参考:...
Wordpress

SSL Insecure Content Fixerプラグイン【混在コンテンツ対策】

どうしても、「混在コンテンツ(混合コンテンツ)」になって治らないという場合に使ってみるのがよいかと思う。急ぎの時の暫定的な対策にもなるかと思う。 設定方法 設定は簡単です。まずは「シンプル」あたりから試して問題なければ解決ですね。ダメなら、1つランクを...
サイト運営

SSL化に伴う画像URLの見直しについて

大抵は、http://から「https://」や「//」に書き換えるだけでOKでした。 ・Flickrなどの外部画像 ・YouTubeなどの動画埋め込み ・アフィリエイト系の画像 ・ブログパーツ系 ・その他の画像 picasa、blogger画像などのGo...
Wordpress

特定のページへアクセスが来たら404にする方法【WordPress】

add_action( 'template_redirect', 'status404' ); //404を返す function status404() { if ( is_author() ) { global $wp_query; $...
Wordpress

年アーカイブで「前の年」と「次の年」のリンクを表示する【WordPress】

原理 現在年が、2017月としたときに、単純に-1するとダメです。というのは、その年の記事が1つもない場合があるからですね。 その辺も考慮して、WordpressのDBを直接参照して求めることにします。 カレント年が、2016月としたら、以下のSQLでわ...
その他

スターサーバーの無料プランの申し込みの仕方【2017/08リリース】

https://www.star.ne.jp/free/ トップページからもたどれますが、分かりにくいので上記のURLから直接行けばよいかと思います。「申し込み」ボタンをおすと、無料プランの申し込み画面になります。 こんな感じですね。 W...
サイト運営

ムームードメインの移管費用(更新)が少し安いので、移管してみた

注意:移管後の2年目からの料金は通常価格です ・年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─ ムームードメインに移管 移管前のチェック項目 ・認証コード(AuthCode)はお手元にありますか? ・取得してから6...
サイト運営

「お名前.com 更新早期割引のご案内」メールの割引を利用してみた

お名前.comから早期更新割引のお知らせみたいのがたまに来るんだけどそのドメインの次の更新2020年なんだよね。いくらなんでも早すぎないっすか。しかも、そんだけ早く更新してもたった100円割り引かれるだけ。— ちばっちんぐ (@chibatching) 2017年...